30代男のモテ服

30代メンズファッション通販!絶対買わないショップを見極めろ

MENU

30代男のモテ服!妙な肌見せはダサく見える原因なのでダサい

好感度抜群のキレイめ系カジュアルをもっとみてみる

 

 

30代男のモテ服!妙な肌見せはダサく見える原因なのでダサい

 

30代男のモテ服!初夏〜夏は暑いので自然とラフな服装が増えますよね。そこで気をつけたいのが肌見せの程度です。男性の場合、ハーフパンツなどで足を見せるのはOKなのですが、上半身を必要以上に肌見せすると女性はひきますし、ダサいと思われることもあります。シャツボタンを開けすぎ、というのもやめたいですね。シャツは清潔感の見本のようなアイテムなので品よく着るのが基本です。変にセクシーな着方をしてはダサいですし失笑ものです。また、タンクトップやノースリーブのトップスも避けたほうがいいでしょう。リゾートなどならいいと思いますが、街中で着るとだらしないですし、ダサいです。特にノースリーブは女性が着る分にはいいですが、男性にはあまりむかないアイテムです。普通に半袖を着てください。

 

基本的に30代男のモテ服で謎の上半身の肌を見せ過ぎるとダサいということになります。季節感は大事なので暑い季節なら半袖、長袖なら袖をまくったりなんかしてみてください。七分袖、五分袖などいろいろあるので、とにかく袖はあったほうがいいです。あと、透け感のあるアイテムは女性にはいいと思いますが男性はまずいと思います。肌はなるべく見せず、ちらっと見せるぐらいのほうが素敵ですよ。いくら体形に自信があったり、きれいな日焼けを見て欲しい!などという願望があったとしてもあえて隠したほうがいいんです。見せれば見せるほど女性はひきますから。それより袖をまくった時にちらっと筋肉が見えた!というほうがポイントが高いんです。あとは30代男のモテ服でVネックカットソーでも深すぎるVネックなどはおかしいです。上半身の肌はなるべく見せず、品よくきれいめ、を心がけたおしゃれを暑い時期、あるいは他の季節でも心がけてみてください。お洒落はやっぱり服で勝負しましょう。

 

シンプルなキレイめ大人カジュアルをもっとみてみる